天界ワーク請負人 よしおかとうじのスピリチュアルズ

天界ワークで、望みの現実を、希望の御利益を。最高峰のスピリチュアル体験。

ライトワーカーことはじめ

スピリチュアル・ビジネス

Kindle本、完成致しました!

ようやくココナラで依頼していた表紙も、見事な出来映えで出来上がり、Kindleで発刊する事が出来ました。

以下、その本になります。
[kattene]
{
"image": "https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/411DvVydP5L.jpg",
"title": "ライトワーカーことはじめ:ライトワーカーのことを、少し知ろう。",
"description": "2019年4月26日発刊、よしおかとうじの新刊「業界本」です。優しい内容になっていますので、どなたにでも読んで頂けると思います。",
"sites": [
{
"color": "orange",
"url": "https://www.amazon.co.jp/dp/B07R76135J/",
"label": "Kindle",
"main": "true"
}
]
}
[/kattene]

 

本としてはかなり薄いので、価格は99円(Kindleで設定出来る最低価格)にしてあります。大体2万文字程度です。Amazon判断ですと、52ページになるそうです。

因みに、Kindle Unlimitedにご登録の方は、無料で読んで頂けます。Kindle Unlimitedは月額980円のサービスですが、常に10冊まで「読む本」をストックする事が出来て、随時入れ替えも出来ます。

私もKindle Unlimitedを今まで利用していたのですが、最近辞めました。近頃読書に使える時間が少なくなってしまって、月1冊読まないんですよ……すると、980円以内で1冊本を買った方が、安い。そういう結論に達してしまったのです。

 

Kindle Unlimitedは、今まで登録をした事が無い方であれば、初月無料で体験が出来ます。1ヶ月間電子書籍を読み放題読んで、契約更新前々日辺りに解約する、という使い方もありです。

契約前日、とかだと、タイミングによって課金されてしまう危険性とかもあるので、前々日、または更にその1日前辺りに、もし更新しないのであれば解約手続きを進めると良いでしょう。

 

 

で、Kindle Unlimitedは解約しても、Kindleに関しては相変わらず手放せないんですけれどね。便利で。

因みに、私が使っているKindleは以下のモデルです。防水なので、お風呂にも持っては入れます。

 

[kattene]{"image": "https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61iFfi1NPeL._SL1000_.jpg","title": "Kindlepaperwhite 防水32G広告無し・Wi-fiモデル","description": "Kindlepaperwhiteの中でも、防水機能が付加されたモデルです。広告付きですと、電源が入る度に広告が表示されるので、それを避けるために私は広告無しモデルを選択しました(若干値段高いです)。32Gあると、どんなに購入しても大丈夫、という安心感がありますね。","sites": [{"color": "orange","url": "https://amzn.to/2VqMIkJ","label": "Amazon","main": "true"}]}[/kattene]

Kindle本、売れ行き次第では続刊も

まだ今のところ未知数ではありますが、売れ行きがある程度良ければ、続刊も出そうかな、なんて思っています。

まぁ、99円ブックなので「売れ行き」は決して売上高の様な感じにはなりませんが(印税は30%ですし)、読んで頂ける様であれば引き続き色々書いていっても良いかなと思っています。

 

今回の本は、温泉宿で書き上げたものです。MacBookProと、あろうことか普段使っているフルサイズのキーボードを宿に持ち込んで、ひたすらタイピングをしていました。

温泉宿での執筆は、とても良い感じで捗ったのですが、そう頻回にする訳にもいきませんし、家だとどうしても気が散る要素が満載なため書けないんですよね。悩みどころです。

ただ、続刊のコンセプトだけは決まっています。今度は、天界系の話をメインに持っていこうと思っています。ただそれには、情報発信としての順序をまず考えています。

 

個人的に、まずメルマガを優先したい。何せメルマガは、読者様が望んで登録して下さった情報発信ツールですから、そこに情報を最初に流したいのが思いです。

ブログは……こちらはあくまで「マス・コミュニケーション」ですから、今でもあまりプロフィール以外は天界の話とかは書きませんし、今後も書かないだろうとも思うのですが、いずれにしても天界の話をお話ししていく優先順位はまずメルマガだ、というのが、自分の中のルールです。

 

そう言う意味で行くと、続刊はメルマガの再編成+α、という形になるかも知れません。もっとも、自分の場合文章を書く時には「まっさら」から書くのが好きなので、いわゆる「まとめ記事」の様な使い回しはしないのですが、内容的にかぶる、という事は大いにあると思います。

 

執筆は、なかなか骨な作業です。万人に伝わる表現で、平易に書かないといけないので、ブログやメルマガの様に「分かった人向け」で書く訳に行きません。表現方法も工夫をしないといけませんし、また時として、反論や批評に晒される覚悟も無くてはいけません。レビューで書かれる程度であれば良いんですが(まぁ売上的には良くないのですが)、色々な方っておられて、直接メールでクレームを入れてくる様な方も中にはいらっしゃるんですよ。色々な方が読む、というのは、そういうリスクもまた背負う、という事なので、「気分で出そうかなー」みたいには、ちょっと行きません。

Kindle本、レビューをお待ちしています。

Kindle Unlimitedの方には特にお願いしたいのですが、是非私のKindle本を読んで頂いて、レビューを入れて頂きたいのです。エッセーの時は、レビューなんて関係無いし個人的なものだし、と思っていましたので全然重要視していませんでしたが、今度の本は「柔らかめの業界本」という様な位置づけですので、少々順位とかが気になります。

Amazonの場合、商品もKindleもそうですが、レビューが命です。どんなレビューがあるか、というのを参考にして購買がされていく傾向が強いので、先行して読んで頂ける方、レビューを入れて頂ける方がいると、それだけ「そこから先」の売れ行きを左右します。

 

勿論、常に星5を求めている訳では無いのです。出来が悪い、と思えば正直に星2だったり1だったり、付けて頂いて問題ありません。それは作り手である私の未熟さですから、私へのフィードバックになります。ただもし星1とか2を付けてのレビューであるならば、何処がマズかったかを記載して頂けると、どういうところを今後直していけば良いのかがよく分かり、参考になります。その点は、このブログから「ライトワーカーことはじめ」を知った方には、お願いしたいところです。

 

[kattene]
{
"image": "https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/411DvVydP5L.jpg",
"title": "ライトワーカーことはじめ:ライトワーカーのことを、少し知ろう。",
"description": "2019年4月26日発刊、よしおかとうじの新刊「業界本」です。優しい内容になっていますので、どなたにでも読んで頂けると思います。",
"sites": [
{
"color": "orange",
"url": "https://www.amazon.co.jp/dp/B07R76135J/",
"label": "Kindle",
"main": "true"
}
]
}
[/kattene]

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
よしおかとうじ

よしおかとうじ

天界と人とを繋ぐライトワーカー、よしおかとうじです。日々真面目に研鑽・ワークをしております。ご用の際はお気軽にお問い合わせ下さい。

-スピリチュアル・ビジネス

Copyright© 天界ワーク請負人 よしおかとうじのスピリチュアルズ , 2019 All Rights Reserved.