天界ワーク請負人 よしおかとうじのスピリチュアルズ

天界ワークで、望みの現実を、希望の御利益を。最高峰のスピリチュアル体験。

不調からの回復

日常・雑記

回復しました。

投稿日:

ちょっと疲れてしまい、ブログを書くどころかPCを立ち上げるのすら億劫になってしまっていたのですが、ようやく何とか、調子を取り戻すに至りました。まだ本調子という感じでも無いのですが、取りあえず「活動再開」が出来るのは、自分としては嬉しい限りです。

やはり、稼ぐ事、というのは、それなりに大変なものですね。別に「労働量=対価額」という感覚は無いのですが、やはり高額メニューがとてもスムースに売れて、稼ぎ自体は上がりますが、それに伴う責任と申しますか、「支払って頂いた以上の効果を!」と思って活動していると、いつの間にかオーバーワーク気味になってしまうというか。勿論、一般就労されている方からすれば「たったそれだけの時間しか働いていないのに?」という程度の時間なんですが、私の身には結構堪えました。

トドメになってしまったのは、メルマガ読者様限定ワークですね。このワークを実施する時点で相当ヘトヘトだったのですが、こればかりは「メルマガ読者様とのお約束だからっ」と、気力を振り絞って挑みました。そしたら結果、見事にメンタルが落ちました(苦笑)。

 

まぁ、私の場合、うつ状態を呈するのは日常というか、波のある感情状態なので、別におかしい事でも何でも無いのですけれど……やはり一度うつ状態に入ってしまうと、身動きがマトモに取れないので、苦しいです。減量中とは言え抗うつ剤を飲んではいますが、元々双極性障害には抗うつ剤は無効、とも言われているくらいですので、あまり効果がある実感はありません。

 

いずれにしても、今は元気です。

先日のメルマガ読者様限定ワークで、レビューを頂きました。

5月度のワークを配信して、その翌日に、とても興味深いというか、今後の参考になるレビューを頂きました。

引用を許可頂いているので、全文引用します。

とある方のレビュー全文

昨夜、無料ヒーリングをありがとうございました。実は、受けるのをためらっていました。ブログで、息子さんを無視してると。
私は子供がいるので、子供が悪くても、無視できない。性格が悪い?人から、どんなに無料でも受けたくないなぁと思っていました。
今回は怖さ試しで、受けてみようと思って、
申し込みました。
昨夜、宣言してから、しばらくしてから、ふくらはぎ、もも、がプルプルと動いてました。眠くて、そのまま寝ました。真夜中、起きて、そしたら、両腕がしびれました。
気の流れが回っていると。えっ、終わったのに、まだ、ヒーリング中?と驚きました。
足が細くなってる?それも、驚きました。
今日の朝、昼も、眠くて眠くて、寝ました。
無料なのに?となめていました。
すぐに有料ヒーリングメニューを見ました。
有料は、もっと強いのでは?とそう思いました。性格が悪い?と思ってしまって、ごめんなさい。私を呪わないでね。
性格は、置いといて、ヒーリング能力は本物だと思います。許してくれるなら、これからも、無料ヒーリングを受けたいです。
よろしくお願いします。
体験させていただき、ありがとうございました。

これを読んだ時に、思わず「そうかぁ、そこを見られるんだなぁ……」とビックリしてしまいました。

確かに、幾ら能力がある(かも知れない)と思っていても、性格が合わない相手からエネルギーを受け取るのは、抵抗があると思います。エネルギーに限りませんが、合わない人から何か贈り物をもらっても、喜べませんよね、言われてみれば。

私の場合、あまり隠し事をしてキレイ事にする、というのが得意ではありません。自分に嘘をつく、というのが苦手でもあり、自分の考えを表現する場であるこのブログでも、たとえ人からどう思われようが、自分のストレートな気持ちや行動を、書いてしまっています。ある意味で、それを今回のこの方のように参考にして頂いて、私とそのエネルギーを利用される・されないを判断する材料にして頂く分には、それはそれで良いのかなとは思っています。「後々こういう人間だと知った」となるよりは、幾らかマシかな、とも思いますし。

 

個人的には、病気の部分が見られるかなぁ、と思っていたのですけれどね。未だに精神疾患に対しての偏見というのは、根深いものですから。昔よりはマシにはなってますけれどね、それでも「無くなってはいない」。

まぁ、健常者の方からすれば異質、言い方を悪くすれば異常ですらあるかも知れないので、忌避されても仕方ない、偏見視されてもやむを得ない、とは思いますが。

 

因みに、今回の5月度のワークは、4月度に輪を掛けてパワフルになるように仕組みを組んで送っていたので、通例20分程度で「自然と流れが止まる」ようになってしまうエネルギーが、かなり無尽蔵に流れたんだと思います。ワークを設定した側からすれば、あぁ確かにあれだけの仕組み方をすれば、こういう事もあり得るなぁ、という感じではあります。またこの方は、5月度に初めて行った「お申し込みされない方でも受けられるエネルギー」の部分のみ受け取られた方です。そのエネルギーは浄化系のエネルギーになるので、浄化し尽くすのにそれだけ掛かった、と見る事も出来ます。エネルギーの効き方は人それぞれですからね、たとえ等量の「浄化されるもの」があっても、エネルギー伝播のスピードは、まさに人それぞれですから。

 

子供との事について

これを機に、少し近頃の「私と息子」について書いておこうかと思います。

正直、1年前は実に酷かったです。忌避とかそういうのを通り越して、下手すれば「それって迫害じゃね?」と、今振り返れば思います。手を出す事は無いのですけれど、言葉も暴力ですからね。息子本人にしてみれば、相当キツかったと思います。

 

今でも、息子が好きになれない、という感情には、変わりはありません。積極的に嫌い、という状況からはある程度遠ざかりましたが、好きか嫌いかの二択で、と言われたら、嫌いです、と答えるでしょう。

嫌いだからと、以前は無視したりもしていました。声を荒らげる、とかも平気でやっていました。しかも悪い事に、そういうのを「本人のため」とか、正当化しちゃうんですよね、そういう行動の最中って。

息子は「しゃべり出したら止まらない、いつまでもしゃべり続ける」性質があります。あとは学校では、突然「周りがうるさい!」と言って大声で黙れと叫ぶとか(うるさいのはお前だろうとか思うんですけどね)、何か言われると先制攻撃に出てしまうとか、教室を飛び出して資料室に籠もってしまうとか、色々問題がありました。その結果、友達と上手くやっていけない、浮いてしまう、等の状態でした。どう考えてもADHDの傾向だなぁ、と心配して、去年の今頃、精神科受診をさせた事もあったのですが、ドクターからは「まあ個性の範囲ですかねぇ……周りが成長してくれば、合う様になってくると思います」と言われて、寧ろ途方に暮れたのを覚えています。

 

そういう傾向を、ある意味矯正しよう、何とかしようとして、ちょっと言っただけでは聞く耳すら持たないので、強い言葉を選び、大声で怒鳴りつける、という状態でした。

 

幸い今は、ドクターの言った通り周りが成長して「背丈があった」感じでして、友達も出来、楽しく学校生活を送っている感じです。ただしゃべり続けるのは相変わらずで、それが私のストレスになっているのは、これも相変わらずなんですが。

 

私が息子嫌いですから、息子も私嫌いであれば、お互いに無視し合っていれば、win-winです。まぁ健全な親子関係ではありませんが、特段「被害者」が生まれる事も無ければ、ストレスを抱えて辛い、という事もないと思います。しかし、何故か息子は、私Loveなんですよね、不思議な事に。あれだけキツい仕打ちを受けながら、いつも「お父さん、お父さん」と、まぁホントにしつこい。これを「なついてくれている」と喜べる私であれば良いのでしょうが、そもそも嫌いなので、そう思えない、というのが厳しいところです。

 

まぁ色々ありましたが、今はある意味、平和です。息子も私の「状態」を推し量る能力が少し付いてきて、「今って調子悪い?」とか聞いてきます。調子悪い、と答えると、嬉しい事に話しかけないでいてくれます。実に助かります。

 

息子のおしゃべりって、基本「~~って何?」ベースなので、答えるのに結構頭のリソースを使うんですよね。割と理系寄りの息子なので、聞いてくる事は科学系の事が多いです。となると余計に、不正確なことは回答出来ませんから、分かりやすく、かつ正確に伝える必要があります。

 

この「質問」が、例えば1時間話をしていると、1時間ずっと「~~って何?」を連続します。連発では無く、連続です。だから正直、話していて辛い。非常に疲れるんですよね。「自分で調べろ」と言ってもその言葉は無視して「何?」と聞いてくるので、もう私の存在はWikipediaか、とツッコミを入れたくなる状態です。Wikipediaはどれだけ検索されても文句は言いませんが、人間wikiにさせられる側はたまったものではありません。

 

ともかく……そんな息子とも、近頃は何とか折り合いを付けていけるようになりました。私も私で、少し成長した模様です。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
よしおかとうじ

よしおかとうじ

天界と人とを繋ぐライトワーカー、よしおかとうじです。日々真面目に研鑽・ワークをしております。ご用の際はお気軽にお問い合わせ下さい。

-日常・雑記

Copyright© 天界ワーク請負人 よしおかとうじのスピリチュアルズ , 2019 All Rights Reserved.