天界ワーク請負人 よしおかとうじのスピリチュアルズ

天界ワークで、望みの現実を、希望の御利益を。最高峰のスピリチュアル体験。

魔の8月が終わって9月に

日常・雑記

ようやく「魔の8月」が終わりました……

プロフィールページにも少しだけ書いてありますが、私は躁うつ病を持病として持っています。今では躁うつ病とは言わず、「双極性障害」または「双極性感情障害」なんて言いますが、本質的には変わりは無いです。

 

私の場合、双極性障害Ⅱ型と呼ばれるタイプの様で、うつ状態が周期的に訪れます。その「周期の波」が、2月と8月。たまに調子の悪い年は、そこに加えて5月と11月にも不調期が入りますが、基本的には8月が一番重い感じです。昔は2月の方が重かったんですけれどね。

で、その双極性障害ですが、抗うつ剤があまり効果的ではありません。効果的で無い、というか、見解によっては「抗うつ剤は禁忌」とすら仰るドクターもいらっしゃる位ですので、抗うつ剤が「うつ病」の方ほどには効いてくれません。

ただ全く効かないか、というとそうでもなくて、ある程度は効果があります。まぁ……正しくは、普通のSSRIとかでは「効かない」んだとは思います。効果と副作用とが強い、三環系抗うつ剤の一種『アモキサン』と言うのをメインで使っているので、効いている感じが出せている、というところです。

薬で感情をコントロールする事をよしとしない方もおられますが……

感情、というのは、言うまでも無く人間の心でもあります。心を変える、それも薬で、というと、中には「それってヤクとかと同じじゃん」みたいな反応が返ってくる事があります。あまりリアルの方に言われる事は無いのですが、ネットとかでそういう事はしばしば言われたりもします。

これ自体、「そう感じるのはそれはそれで自然」だと、私は思っています。薬、というと何だか「正しいモノ」ってイメージがありますが、結局化学物質です。非合法に心を爆発させるヤクだって、化学物質です。『制御下に置けるかどうか』というのが分水嶺だとは思いますが、いずれも「心を動かす」という意味では何ら変わりの無い《物質》類です。

 

ただ考えて欲しいのは、そういう化学物質の中には「アルコール(エチルアルコール)」とか「ニコチン」とか、そういう物だって精神作用があるのです。タバコ吸ってる人を指さして「あいつはヤクと同じようなモノをやってる」と言う人はいないと思いますし、お酒も同様でしょう。いずれも節度などを守らないと「健康に悪い」「人に迷惑が掛かる」という点は同じですが、どっちも『心に作用する』という点は変わりありません。ただその過激さは、相当異なりますが。

タバコの場合、ニコチンを急激に摂取すると抗不安作用が、ゆっくり摂取すると興奮作用がある、なんてのを、何処かのweb記事で読んだことがあります。個人的には、一気に吸ってもゆっくり吸っても、ダルくなる時はダルくなりますし、元気になる時は元気になるので、あまり「ニコチン摂取スピード説」は信じてはいないのですが、いずれにしてもそういう変わった化学物質が、ニコチン、要するにタバコです。

アルコールの場合、摂取する量に応じて、興奮から抑制、そして鎮静、最後には麻痺的に働きますね。適量に留めると、そのweb記事では「ドーパミン濃度が最大360%上昇する!」なんて書いてあった様に覚えていますが、うーん、お酒でそんなに大爆発する感じに弾けた経験が無いので、360%上昇、と言われても何だか他人事です、私の場合。余程「飲む仲間」だとか「飲むお酒」だとか、色々諸条件がマッチした時の最大が360%上昇なのかも知れませんが、そもそもお酒弱い私にはそこまで色々試す事が出来ないので、360%という極みは目指せない感じです。

 

そして、アモキサン。これはドーパミン系の抗うつ剤と呼ばれています。脳内のドーパミン濃度を上げる、という触れ込みです。

実際、初めてアモキサンの処方を受けた時。当時ホントに鬱々としていて、処方箋薬局で最低用量の25mgカプセルをもらって、飲んだんです。もちろん今までの抗うつ剤でも「即効性!」なんてのは全く1回たりとも感じた事はありませんから(そもそも抗うつ剤は即効性を語れる薬ではありません)、ため息吐きながら取りあえず飲んだ、と。そうして、30分くらい経ったら。突然、目の前がパァーっと明るくなってきたんです。鬱々しい雲が一気に吹き飛ばされて、明るい太陽が心に差し込んできた感じでした。

 

うん、アモキサン、ヤバい。

そう感じました。

 

ただ結局、私の「うつ状態」に著効してくれる抗うつ剤は、アモキサンしかありませんでした。もっとガチの三環系抗うつ剤なトリプタノールとかも試したんですが、やっぱりアモキサンの切れ味には敵わない。アモキサンは25mg~300mgまで処方の幅が取れるので、必要に応じて増減させて使っています。ただ減薬を目指していたので8月の目一杯、旅行少し手前までは我慢して75mgをキープしていたのですが、「このままじゃ旅行なんてとても行けない」というテンションだったので、緊急に一気に気持ちを上げるために、150mgに倍増させました。これが21日の出来事だったと思います。

今までの経験上、アモキサンを増量して、真価を発揮してくれるのが、4日後。旅行まで丁度4日、というタイミングだったので、ギリギリ間に合うかどうか不安だったのですが、久し振りの増量だったからか、23日にはすっかり本調子手前まで押し上げられました。……まぁ、ある意味で躁転、または軽躁状態かなぁとは思うのですが、ベタベタのうつで旅行に行っても、家族の足を引っ張るだけですからねぇ。テンションアゲアゲ、という程には、Ⅱ型の双極性はならないので、程良く元気で活動的で、旅行を楽しんできました。

やりたい事は一杯あるのですが……

以前から、「持ち歩きできるスピリチュアルツール『エネルギーカード』」の販売ページの作成だとか、ココナラの価格改定に見合った幅でのブログ提供の同ワークの値下げ表記改定とか、後は最近のマイブームの「note」作成とか、色々やりたい事はあるんです。ただ、やはりアモキサン150mgは、多い。軽躁状態にあるものですから、やりたい事は浮かぶのですがそれを「着実に、1つ1つこなしていく」という点が欠落します。あれもやり、これもやり。全て中途半端になりがちなんです。

まぁ中途半端でも進んでくれればまだ良いのですが、軽躁の時は「楽しい事優先」になってしまうので、専らnoteと、ココナラで受けているご依頼に対応し、メルカリに不要品を出品したり、ストレス発散にパチンコを打ちに行ったりと、まー何とも自堕落な感じに仕上がっています。2018年は、パチンコも攻略打法がバシバシ効いて、通年でプラス収支で終わったのですが、2019年になってから、今まで使っていた、使えていた攻略打法がほぼ全滅状態。仕掛けても、当たらないんですよね。それでどんどんお金が無くなってしまい、仕方なくという面もありメルカリで色々売ったりしている訳です。パチンコやめれば良いんですが、元々ストレス解消・発散の手段、というのを心得ていない自分で、パチンコくらいしかストレス対策法が無いんです。悲しいというか、アホらしいというか……自分でも思うんですけれどね。

 

いずれにしても、魔の8月も終わりましたので、緊急増薬を掛けたアモキサンも少し減らして、躁のレベルを少し落とす必要がある、とは思っています。ただ躁のレベルを落とすと、必然的に活動レベルも落ちてしまって、調整ミスると「寝てばっか」になりかねない、というのが難しいところです。個人的には、まぁ内容はどうあれ活動的に動けているのは気分が良いのですが、やはり何かを結実させようと思うと、ある程度の落ち着きは必要になります。ワーク類に関しては、天界系にせよ普通のエネルギーワーク系にせよ、その程度の集中は出来るのですが(やはり天職なのか、行っていて楽しいですし)、こうしてブログを書くのも、はてさて何から書けば良いのか……と悩んでいるうちに別の事始めてしまったりとかして、進まないんですよね。困ったものです。

 

一度、優先順位を付けるためにブレインダンプをしなきゃならんかなぁ、と思っています。何を最初にすべきか、そして総量としてどれだけ「しなければいけない事があるのか」を、しっかり可視化する必要があると。

躁状態の時って、頭の中に断片的なアイデアや意識が無造作にある感じなので、それを整理しないと使い物にならないんですよ。実際このブログ記事を読んで頂いても、何だか乱文だなぁと感じられる事と思いますし。

 

出来るだけ、生産的な事を、出来るだけ、効率的に。

あくまで目標ではありますが、ブレインダンプを経ないとそれを実際に行うのは難しいですね……それ以前に、落ち着いて腰据えてブレインダンプが出来るか、という問題もある訳ですが(汗)。

 

本当は、ブログももっと活性化させたいんです。毎日更新していた「過去」のブログ時代が懐かしいです。

「過去」のブログでは、言ってしまえば全く話題を選別せず、書きたい事をひたすら書いていたので、パチンコの記事とか色々、「何処がスピリチュアル系なんだ?」という様なブログになっていましたが、それでも更新する楽しみはありました。何せ自分が書きたい事を、ただひたすら自分が好きなキーボードでもってタイピングしていく訳ですから、楽しくない訳がありません。しかし、一度引退を宣言し、ブログ記事を全て削除し、ドメインも潰し掛けて……それを経て今のブログがある訳ですが、ちょっと『飾りすぎ』なのかも知れないなぁ、とは思っています。元々私、聖人君子とはほど遠い俗人ですからね……そんな俗人を受け入れて下さる天の大神様の度量の広さには、寧ろ驚くしかないのですが(神様って厳しい、って印象を持っていたので)、いずれにしてもこれから先、このブログをどういうブログにしていこうか、迷っているのは確かです。

 

スピリチュアルブログとして専門化するか、

私の個性・意識を前面に出した「書いてて楽しいブログ」にするか、

はたまた別の何か方向があるのか。

 

正直、今の時点ではまだ先が見えていません。ブログを読んで下さる方がどういう記事を望んでおられるのかも、掴めていませんし……幸い、ブログの他に発信メディアとしてメルマガがあるので、ブログはブログ、メルマガはメルマガでテンションをまるで変えて作っていく、という方策もあります。ただメルマガはあんまり頻回になると「うざったい」と思われがちなメディアなので、その辺り、悩みの種でもあったりします。もちろんメルマガの方が「スピリチュアル寄り」になりますが。

 

うーん……なんにしても、出来る事からやっていくしかないのかなぁ……

ブログの方向性をただ悩んでも、答えは出ないでしょうしねぇ。何処かで踏ん切りを付けて、舵を切らないといけないとは、思ってはいます……いつそれが出来るかは、正直まだ分かりません。そのうち突然、このブログのタイトルから「スピリチュアル」が消えて、私の思いのままな内容のブログになったりするかも知れません。そんな風になったとしても、願わくば、引き続きご愛顧のほどお願い致したい限りです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
よしおかとうじ

よしおかとうじ

天界と人とを繋ぐライトワーカー、よしおかとうじです。日々真面目に研鑽・ワークをしております。ご用の際はお気軽にお問い合わせ下さい。

-日常・雑記

Copyright© 天界ワーク請負人 よしおかとうじのスピリチュアルズ , 2019 All Rights Reserved.