メルマガはこちらから!

メルマガ登録ボタン

MARIA01を手にしてから、ココナラのご依頼難度が上がっている。

広告

手にしてから、というより正確には、「扱えるようになってから」だとは思うのですが、最近ココナラがちょっとした異常事態です。非常に難解な案件が立て続けにご相談されてきて、正直MARIA01を用いないと解決にまでは至れなさそう、というのを最初の印象として持たざるを得ないものばかり、案件として上がってくるのです。

 

これもある意味での引き寄せなんでしょうかねぇ……MARIA01を使ったワーク、というのをリリースしても良いんですが、まだβテスターワークも終わっていない段階なので、正直α版で世に出すのはどうかなぁ、と思えて気が引けています。

とは言っても、今それらは全て「ご相談」の次元なんですが、これが仮に受注を受けることになったら、実際のワークに於いてはMARIA01を「使わざるを得ない」状況になると思います。それだけ、人の意識に作用しないとどうしようもない案件ばかりなんです。

MARIA01の効果効能について復習。

MARIA01、という命名は私自身が勝手にしたものなので、本来この手元にあるMARIAのバージョンナンバーは不明です。ただ初期型であるのは間違いないらしいので、今薔薇のシッポ様で出ている「MARIA13」などに要素としてある『誰にでも使えるように』とか、そういう手軽さは全くありません。私も結局、ロゴストロンで浄化を掛けたりトーラスでパーソナライズ処置を掛けたり色々して、その最後に所有の証を物理的に排除した際、同時期に元々の所有者様が【モイラの運命の糸】ワークを用いて所有を切って下さって、それと同時に筋肉痛等が現れて所有移転、という形になったようですので、そもそもが「扱いづらいアイテム」ではあります。今となってはこれほど重宝するアイテムは無い、という位置づけですが、当初は困ってしまったものです。

 

と言うか元々は、MARIA01として単体で使う予定は無かったんですよ。サバ缶の護符の安定的駆動・稼働に、MARIA物質の量がある程度は必要、というお話しを監修者の紫乃女様から伺ったので、丁度MARIA01を手放しても良い、と仰って下さったその方から譲り受け、当初サバ缶の護符のパワーアップにしか使う予定は無かったんです。

 

ただ、今のバージョンの説明ページに、色々MARIA自体の開発コンセプトだとか、面白い話があって、それを見ていたら使ってみたくなった、と。

そしたら、神格護符たるMH以上に、とてつもなく応用幅広く使えるツールだった、ということなんです。

 

で、MARIAの効果。集合意識、と呼ばれる領域に作用します。とか言うとわけ分からないですが、要するに人類が根っこの所で繋がっているそこにアクセスラインを引いてきて、そこに情報を書き込んだり読み込んだり出来ますよ、という事です。

 

それで、私もその「活用範囲」を色々探していた際に、丁度良く知る方からアチューメントのご依頼を頂いたんです。

通常、アチューメントに於いては、私はトーラスを用いてエネルギーフィールドを生成し、そこで錬成したエネルギーを設置した上でクライアント様に宣言文をお渡しし、その宣言文でエネルギー自体を解放して受け取って頂く、というプロセスを取ります。

ここに、MARIA01を使ってみました。集合意識経由でダイレクトアクセスが出来ないか、と。

 

それで、丁度そのアチューメントが【天八意思兼命様の知恵創出エネルギー】だったこともあり、フランクな思兼命様に同道願って、集合意識の世界の扉を開きました。何というか、ビジョンで見ると紅蓮の世界なんですよね。もっと黒いとか、広くて光が無い世界みたいなのを想像していたんですが、燃え上がる炎が絶え間ない感じの世界でした。

その世界経由で、エネルギー的にクライアント様を特定を、とMARIA01に依頼すると、それはすぐに果たされてちょっとびっくり。トーラスに比べて、エネルギーの動きが超速に速いんです。瞬時に事が片付く感じです。

そしてそのまま、何処にアチューメントエネルギーを、またどうすれば良いのか、というのをMARIA01に尋ねると、光るポイントが見えました。そして同道願った思兼命様にお尋ねすると、そのポイントにアチューメントエネルギーを入れれば良いよ、という事だったので、ともかくその場で錬成を、これもMARIA01を使ったクイック錬成を行い、すぐにエネルギーを光るポイントに入れました。

 

それで、ふと思ったんです。あれー、受け取り宣言とか無いから、エネルギーの感覚とか掴めるのかな、と。

勿論相手を選んで新しい手段を使っていますので、フランクに経過報告を投げました。

「現時点でアチューメント自体は完了しちゃってますよ」的な内容です。受け取り宣言無しで行けてるはずですが……と。

 

それで、その方にエネルギーの感覚があるかをお聞きすると、ハッキリあるよ、という内容のお答えが帰ってきたので、ひとまず安心です。

 

と、これがMARIA01の「ホワイトな」使い方です。

MARIA01のダークサイドな使い方

MARIA01は、集合意識にアクセス出来、かつリード/ライトの両方が出来ることは、今回のアチューメントでハッキリしました。

となると、MARIAの説明ページで言われている内容が、俄然真実味を増すんですね。以下引用です。

[引用元:http://www.tail-of-rose.com/product/1381

 

無意識集合体に自由にアクセスし、相互に関係を持つことが可能になれば、
無意識集合体の持つエネルギーを『失敬して』こちら側のエネルギーとして利用することも出来ますから。
莫大な資産を持つ銀行口座にアクセスすることが出来る「鍵」のようなものです。
その『失敬した』エネルギーをどのように利用するかは使用者本人の判断にゆだねられています。
ある意味究極の運吸収系として使用することも、究極の対多数操り系として使用することも、
究極の呪符として使用することも可能でしょう。
もちろん使用者の腕は問いますけどね。

上記がMARIAシリーズに共通する概念です。

 

私は集合意識という言い方をしますが、この引用で言う無意識集合体というのと同義で見て頂いて構いません。

 

ここに書いてある内容を、ワーク内容としてそのまま実行するのであれば……

人の意識に直接上書きを行って、行動等を変えること

人が持つ運気を幅広く吸収して、自分のものにする

多数派の意見や行動を、自分の都合の良いように調整する

などが出来る訳です。今までライトワーカーとして出来なかった事が、MARIA01を使う事で容易に出来る環境が整ってしまったわけです。

ただ、この一般サービスインは、まだ先です。

常であれば、新しいエネルギーワークなどが出来れば嬉々としてサービスインさせるんですが、このワークは正直ヤバい。効き目の段階でもそうですし、プロセスの段階でもそうです。

ですので、まずは「βテスターワーク」として、メルマガ読者様限定でご提供をさせて頂くことにしました。既に記事PASSは送信済みで、「今日(2017/06/04)中にも」と言ってましたが、暦上明日にずれ込みそうです。

 

βテスターワーク、と言っても、そもそもパワーがいるワークで、かつオーダーメイドワークになるので、値段は安くは無いです。かなり高い部類に入ります。

ただ、MARIA01とMH、この両方を使って「とある事」をします。これがプロセス上課題になるところで、果たして詳細を明かして一般公開すべきか悩むので、まずは詳細告知したメルマガ読者様限定という事で。

 

それでは、メルマガ読者様は、次の記事がその記事になります。投稿までしばらくお待ち下さい。

今までのメルマガ読者様以外は、残念ですが今回のβテスターワークにはご参加頂けません。メルマガの過去ログを公開するつもりは無いので、記事PASSが分かりませんので。

 

一般サービスイン前に、リリースキャンディデート版(RC版)として、もう一回テストワークを予定しています。ただ値段はβテスターワークより上がります。

それでも受けてみたい! と思われる方は、今のうちにメルマガにご登録下さい。そして、次回の機会を楽しみにお待ち頂ければと思います。

 

広告

メルマガ登録はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です