• スピリチュアル
    ブレインダンプ第2弾完了。ライトワーカーとしてのダンプ。
    2017年8月8日
  • スピリチュアルグッズ
    護符の気回し:薔薇のシッポ系アイテムの使い方
    2017年7月24日
  • スピリチュアルグッズ
    新しい小道具、ついに到着!|新しいワークの予感。
    2017年8月15日
  • スピリチュアルグッズ
    新しいスピアイテムGet!
    2017年7月26日
  • スピリチュアル
    新ワーク、揃い踏みとなりました。
    2017年7月22日
  • 買い物・グッズ
    スピリチュアルワークの取説
    2017年8月9日
  • 買い物・グッズ
    INDIEGOGOが面白い|クラウドファンディングな買い物
    2017年8月18日
  • スピリチュアル
    夏旅の成果:各種新エネルギーワーク
    2017年8月5日

さて、7月辺りから行っていた「MARIA01」を主体としたβテストとワーク類について、報告出来る状態が整いましたのでレポートします。

想定外:即効性は、無い事は無いが、限りなく薄い。

まず第一の想定外はこれです。即効性の問題。

 

元々MARIA01は紫乃女様の最強アイテム群であるMARIAシリーズです。集合意識を経由してあれこれする、という実に日常離れしたアイテムですが、特にこのアイテムの真骨頂は「他人の意識を操る事」が出来る、という所にポイントがあります。

 

意識の書き換え、というのが、妻でのテストに於いては即時に出ましたので(今でもダイエットに対して意識の書き換えを施しています)、即座にβテストに踏み切りました。

 

それが、結果としては非常に芳しくない。今の今まで、効果たる効果が無いケースの方が多かったのです。

 

しかしそんな状況が一変します。複数のβテスター様から、今になって「効果が出ました!」「良い方向へ変化しました!」というご報告が相次いでいるのです。

βテストの施術から約2ヶ月。これは完全に失敗したか……と私は落胆をしていたのですが、そうでは無かったらしい、というのが分かりました。

MARIA01主体だと時間が掛かる

ここから考えるに、MARIA01をベースにしたワーク、というのは、どうも即効性の面ではあまりパッとせず、寧ろ遅効性の効果の方が圧倒的に強い、という結論に落ち着きました。これは施術者側からはちょっとありがたくない話です。

 

何せ、今悩んでご依頼を下さるのに、効果は幾らか先に出るよ、というのは、何だか漠然としていて本当に信じて良いのだろうか、という気分にさせます。私が施術を受ける側であれば、間違いなくそう感じます。

 

けれど、確かに効果自体はあるんです。即効性が弱いだけで。

 

この辺り、ちょっとメカニズムが分からない所でもあります。意識の書き換え、というのが「じっくり進行する」という性質のもの(潜在意識も顕在意識も)である、と割り切って考えてしまえばそれは解決するのですが、それだと妻テストの結果と矛盾します。妻は施術後すぐの変化を出しています。もしかすると施術者との関係性が「ある」のと「無い」のとで違いがあるのかも知れませんが、その辺り若干不鮮明なところが残ります。

 

ただ間違えなく言えるのは、メカニズムというブラックボックスを考えずに「MARIA01主体のワークは、効果発動までに時間が必要」というところです。これは現に今、この時期になって成功事例のご報告が多発している、そんな私自身を戸惑わせる状況が発生している事からも明らかです。

 

効果自体は強いが、即効性は期待出来ない。そんな結論で落ち着くところです。

想定内:意識自体の書き換えは忠実に行われる。

これはMARIA01の元々持つワークツールとしての効果ですが、意識の書き換えは実際に施術した内容にかなり近いところで実現していきます。完全に合致するかどうかは、まだレポートの集積・最終結果までのご報告が少ないので判断は付きがたいのですが、ともかく「依頼者様が取りあえず満足出来る程度の効果」は、効果の発現と同時に発生する、ということは明確になっています。

 

先だってのβテストでは、恋愛系のご相談が多かったです。ですので、対象となるのは「ご依頼者様から更に向こうの相手」です。

中でも難易度が高いと感じたのは、ダブル不倫の案件でした。

 

こちらも効果が上がり始めているというレポートを頂いていたりもするので、効果自体が無かった・テストが完全に失敗した、という訳ではないのですが、ダブル不倫の場合どうしても「相手の離婚・自分の離婚、それから結婚」というプロセスの時間が掛かるので、そもそも即効性自体が出しづらい(そこまで強制的・スピーディーには「行動」は変えられないようです)条件下でのβテストです。しかしそれでも、効果が出て相手との関係性がより親密になった、という様な内容は頂いているので、後はそこから実際の行動として「離婚・結婚」が為されるか、というのが今後の検討課題、という感じではあります。

 

当時の施術歴は、事後のサポートも含めて印刷してまとめてあるので、どの意識をどのように扱ったか、という事まで全て、記録があります。その記録からすると、現段階で出ている効果、というのが、まずは顕在意識・潜在意識の「第一段階の変化」である事が明確に分かります。まず初手として行った意識の書き換えが発動している感じです。

 

因みに話は飛びますが、MARIAシリーズ生みの親である紫乃女様が仰るには、効果は最低でも3ヶ月は見て欲しい、という事を仰っておられます。そんな中で行けば、1.5~2ヶ月で初動の効果が出せた、というのはまだスムースな方なのかも知れませんが、一般的なワーク類の、ある意味「電光石火の効果発動」と比べると、随分時間が掛かるなぁ、という印象を持ちます。施術者として個人的には、このスピードには満足は出来ていないです。ワーク類があれだけ早い効果が出せるのであれば、もっと上手いスキームの組み立てが出来れば、ワーク類と同じだけのスピーディーさが出せるのでは無いか、ということを思います。

個別事情:動かない依頼者様は、やはり効果薄め

これは一般的なエネルギーワーク類でも同じなんですが、依頼者様があれこれ理由を付けて動くことを躊躇われる、または動こうとしない案件については、効果自体が出ないか、または出ても「その程度しか出ないの?」と私が疑問視してしまう程に効果は薄いです。

 

これが紫乃女様の「呪符」の系等であればまた話は違ってくるのかも知れませんが、MARIA01を用いた場合には、間違いなく効果は薄いです。

 

これはココナラのワーク類でも散々アナウンスをしているのですが、基本的にワーク類は、依頼者様本人様のブーストとして働きます。もちろんご縁結びなどで相手方への働きかけ、という部分はあるのですが、仮に数値にするならば、依頼者様に10のエネルギーが渡るところ、恋愛の相手方への直接的な効果は、0.5~1、という程度のものになる様な印象を受けています。依頼者様に強くブーストが掛かるので、そこで「たなぼた」を待って、相手が告白してくれるように……なんて悠長な事を言っていると、エネルギーワークの効果は出ないわワーク代金は散財になるわで、全く良いことが1つもありません。

 

ですので、如何なるワークであろうと、ワークでブーストを受けられたら、直ちに行動をされるのが良い、というのは首尾一貫してお伝えしているところではあります。

 

結局、ワークを受け入れる準備が整っている方(依頼者様)と、そうでない相手(恋愛の相手方など)との「入るところの差」というのが大きいのだろうと、印象的にはそのように感じています。ワーク類ではそれは一層際立って現れますが、MARIA01を用いたワークでもその辺りは同様な傾向があるようにも思います。

 

もちろん、MARIA01が「究極の操り系」とも言われるところから、ある程度は完全第三者へのアタック的ワーク・侵襲的ワークも出来る事は出来ます。ただ、これは効果のご報告はまだ頂けていません。

恐らくではありますが、紫乃女様のアイテムにはそれぞれの『効果範囲と属性』があるので、MARIA01でも同様で、侵襲的ワークの場合に「何処まで巻き込んで、どのように変化するか」というところ、私自身もまだ掴めていない所ですので、ご依頼者様にも掴めていないところかなと思います。

 

具体的に言うならば、Zさんをボロボロにしたい、という内容のワークをしたとします。この場合私は、潜在意識と顕在意識に対して『混沌』を叩き込みます。その上で『狂気』だとか『錯乱』というようなものを入れていきます。けれど、それがまず顕在意識側から発動すれば分かりやすくて良いんですが、そもそも意識体は潜在意識の方が圧倒的に優勢ですので、概ねのケースでは潜在意識から変化が始まります。恐らくワーク対象者のメンタルや意識が、次第に設定した内容通りに変化していくのですが、それを外部から伺い知る事はまず出来ません。簡単に「狂う」という程に、人間の精神構造は脆弱では無いからです。私のように一度精神をしっかり病んでいる人間からしても、「狂うこと」は非常にハードルが高いというか、簡単にそうなる訳ではない、というのが分かります。

 

いずれにしても、ご自身からの行動が無いワークの場合、紫乃女様が仰る3ヶ月というのが次に見るべき時間的スパンかも知れない、と思っています。

まとめ ワークを受けられた方は、希望を捨てないで下さい。

βテストワークでは、私自身が即効性を見込んでいた為、それに対して十分に応えられる内容のワークにはなりませんでした。

ですが、今続々と上がってきているワーク効果のご報告からすると、寧ろワーク効果が出る時間的頃合い、というのは「今から」という印象を受けます。

 

ですので、βテストワークを受けられた方には特に申し上げたいのですが、まだ現時点で好ましい変化が無くても、出来るだけ継続的なアプローチを続けるか、少なくとも「希望を捨て諦める事はしないで」と言いたいです。せっかくのワークも、これは全てのエネルギーワークも共通ですが、信頼・信用されていないワークはとてもパフォーマンスがとても悪くなります。「もう効果は出ない」という意識から、「まだ時期が未到来」という意識にスイッチして、効果が出るまでの間、少々の辛抱をして下さい。

コメントを残す

スピリチュアルの関連記事
  • メルマガ読者様限定:βワークご案内
  • 段々夏本番、いやまだ初夏ですけれど。
  • もう徹夜できる歳ではないですね。
  • 何とかメンタルが復活しました。
  • エネルギー・エンプティー
  • 今日はひたすらタイピングデー
全てがオトクなメルマガ登録♪

メルマガで、新作ワークの先行告知&割引クーポン配信などしております。

この機会に是非メルマガのご登録をお願いいたします。m(__)m

Twitterでフォローする!

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。
買い物・グッズ
只今ワタクシ、減量中でございます。いや、減量目的でジム・トレーニングを1月から行っていたのですが、顕著な変化は出せなかったんですよ。妻もまた...
執筆活動
さて、稿を分けてお届けする、執筆に関してのコーナーです。 プロフィールにも記してありますが、私は元々同人誌を出していた同人小説家でした。あく...
日常・雑記
今日7月2日は、妻がダンス発表会でもって、隣市の文化会館に来ています。幸いフリーのWi-Fi環境が文化会館内あったので、スマホテザリングの必...
子供・家族のこと
思いっきり雑記です。 昨日、妻のリクエストでもって、吉良吉田へと参りました。フラダンスのフェス(ホイケ、と言うらしい)に行ってきました。 ...
スピリチュアル
大分テキストも様になってきました。現在最終の第3部が真ん中くらいまで来ています。 高次元トーキングの記事を読んでいない方の為に、ちょっと解説...