ココナラも段々考えてきている様で、新しい試みがスタートしています。

今回は、プロフィールページが大幅リニューアル出来る、という事で、早速リニューアルさせてみました。

 

ココナラのプロフィールページ

 

すっきりしたデザインの新しいサイト、という感じになっており、今までの、ココナラ独特のゴチャゴチャ感がありません。新しい顧客の取り込みにも一役買いそうな感じさえ受ける、優秀なデザインだと感じます。

結局第一印象が大事かと。

人間関係でもそうですが、第一印象というのはとても大切です。その人が信用出来るに足る人物か、というのを、人はわずか数秒で判断するとされています。

webでも同じ原則が適用されるかどうかは、私もそういう記事までは見たことがないので分かりませんが、マーケティングの世界では、やっぱり第一印象は大事、という様な事は言われていますね。清潔感とか、誠実さとかをアピール出来ると良い、みたいなことは、聞いた事があります。

もっとも、その様に聞いてはいても、実際に文章でそれを表現するのはなかなか難しい話ではあるのですけれどね(苦笑)。簡単に出来たら、誰でもオンライン長者になれている、というものです。

 

ココナラでは、今まで他の出品者様方との「差別化」という点が、とてもやりづらかったです。

しかし、今回のプロフィールページアップデートで、『キャッチフレーズ』というのを設定出来る様になったので、自分を一言で表現して差別化する、という事が出来るようになりました。

しかも、このプロフィールページは何度アップデートしても別に問題はないので、自分のキャラが変わってきたなぁと思ったら、随時更新が可能です。あんまりコロコロ変えると信頼度を落としますので気をつけないと行けませんが。

 

そして、出品サービスの一覧もまた同時に、とても見やすい様なフォーマットへと変更がされました。これは本当にありがたい。

もちろん、しっかりワークをしてどんどん高い評価を頂ける様努力をして、商売繁盛を目指す、という王道も必要です。けれど、デザインのせいで損している部分、というのを感じてもいたので、そこが解消されたなら後は自分の実力次第。アピールも含めて、の実力です。

 

ココナラは、相変わらず手数料は高いですが、今回のアップデートでもって、より「手数料を取る資格のあるサイト」になってきたと思います。手数料に見合うサイト、と言っても良いかも知れません。

25%の手数料は、今でも結局「なかなか厳しい」とは思っていますが、それでもこの様に、新しい試みを次々出してくれて、サービサーがやりやすい形へとサイトを作ってくれて、かつ集客までしてくれるのであれば、文句は言いますまい。

ココナラは手数料高い。けれど、段々使えるサイトになってきた。

25%の手数料って、やっぱりどう考えても「重税」の様なものです。しかも、儲けは当然確定申告しなければいけませんから、本当の意味での「税」もまた別途発生します。まぁ25%の手数料は最初から天引きなので、経費として計算したりしなくて済む、という点ではメリットなんですが、まあしかし、3/4しか取り分が無い、というのは結構厳しいですね、ネットの中だと言うのに。これが実際のテナント出していたりするのであれば、25%の手数料は寧ろ安いくらいですけれど、ネットで完結するのに25%は、やはり重いです。

 

しかし、最近ココナラの依頼者様方に変化があります。昔は、もっと雑だった様に思います、依頼される方も。

最近は、とても丁寧なんです。最初から「必要事項」は漏れなく記載して下さいますし、物腰の柔らかい方も多くなりました。

 

この辺り、勿論私の提供サービスが変化した、という側面も随分大きいとは思うのですが、ココナラへ訪れる新規の方が「こういうサイトのイメージなんだ」という『利用者としてのイメージ』を持たれてご依頼されている様にも思えます。

また、これは別に自慢とかではないのですが、最近売れ行きが良いです。ご新規の方もどんどん入ってこられていますし、それでいてお久しぶりの方からのご依頼もあります。8月に本格再起動となりましたが、そこから一気に売上が上がっている感じです。

……もし年初から再起動していたら、税金がちょっと大変だったかも知れません(苦笑)。ある意味、今年はそこまでの納税覚悟はしていなかったので、中途期間からの再起動で丁度よかったかも知れません。

 

ココナラがどんどん新しい人を入れてきてくれれば、その一部なりと私のところにも回ってきてくれて、サービスが売れます。

サービスが売れれば、私の懐に余裕が出来ます。懐に余裕があると、神様への御供もバンバン出来るので、私個人の商売としてもどんどん御利益が頂ける、という好循環が生まれます。いやまさに「生まれています」。

欲をかけば何処までも地獄谷ですけれど、ある程度の余裕というのは私も欲しいものです。Wordpress有料プラグインやら、PCソフト・ハードやらと、細かい買い物も出来ます。因みに今検討しているのは、新しいPCキーボード。キータイプのスピードが上がる事は、それそのまま提供サービスのスピードアップでもあるので、望ましいのです。けれど、これが2万円後半する買い物ですので、おいそれと買えなかった、のが今まででした。余裕が無くて。しかし今であれば、買おうと思えば買うことが出来ます。

 

キーボード、どうしようかなぁ……買ってもいいんですけれど、差が無いかも知れないと思うと、買っても勿体ないだけかなぁとか、思ったりするわけです。

買うのは結局同じメーカーの「REALFORCE」シリーズのATOK特化版ですから、そこに価値を見いだすかどうか、という感じなんですよね。単語登録キー、という特殊ファンクションキーがあったりしますけれど、そんなにパンパン単語登録しませんし(苦笑)。

でも、キーがあれば単語登録するのかなぁ……この辺り、今のところ検討事項でもあります。買ってしまっても良い様にも思うのですが、イマイチ踏ん切れないというか。

 

まぁ極論、REALFORCEはメルカリに高値で出しても売れる製品ではあるので、新しいのを買っても1/3程はキャッシュが返ってくるかな、と思うと、ハードルは下がるんですけれどね。

うん。買おうかな。圧倒的に経費ですし。タイピングが仕事の全てですからね、ライトワーカーとしての仕事も、アフィリエイターとしての副業的な仕事も。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事