日常・雑記

長い間更新をサボってしまいました。

投稿日:2019年1月30日 更新日:

随分長い間、更新をせずにサボってしまいました。実に1ヶ月以上ですね。その間に色々あったのですが、まぁぼちぼち語っていきます。

禁煙外来、失敗。

チャンピックスを用いた禁煙外来ですが、見事に失敗しました。うつ、というか……変なうつ症状が出てしまったのです。元々チャンピックスは「性格が変わる」という副作用が割とある、と言われている薬ですので、ある程度の覚悟はしていました。特に攻撃性が出るとかも聞いていたので、その時用にメジャートランキライザーも用意していたのですが、出たのは「やる気だけ出ないうつ症状」でした。

 

やる気が出ない、と言っても、ちょっと何もする気が起こらないというレベルではありません。本当に、一日中ベッドにいたい、食事も別にどうでもよい、というレベルの「やる気が出ない」です。抑うつ感は無いので明確なうつ状態とは異なる状態だったのですが、明らかにチャンピックス投下後1ヶ月程度で出てきた副作用だったので、こりゃチャンピックスしか原因は考えられないと思い、チャンピックスを断薬しました。他の向精神薬をいじっていれば、そっちが原因かも、とかも思うのですが、今回はチャンピックスを加えただけで、メインの抗うつ系の処方は一切操作していません。

で、チャンピックスが切れれば、当然喫煙欲求が出てきます。ここで幸いというか災いというか、親しい人物から「電子タバコはこの地域ではウケが悪い」という話を受けました。まぁ、電子タバコと言ってもiQOSとかプルームテックとかであればまだ、ある程度以上に認知はされているのですが、リキッドスタイルのガチの電子タバコは、確かに喫煙所でもほぼ見かけません。しかもそこへ持ってきて、最近「違法薬物リキッド」の話題がネットニュースでしばしば見受けられるようになりました。違法薬物リキッドとは、要するに「所持・使用が法律で禁じられている薬物」を溶かし込んだリキッドです。そんなの普通にネットサーフィンしていても見つかりませんけれど、どうもそういう世界に入れば簡単に手に入るのだとか何とか。

さすがに電子タバコ吸ってて職質受けたりもしたくないので、普通の紙巻きタバコに切り替えることにしました。税金上がって値段が高いとか色々ありますが、実のところ電子タバコも、コイルを替えたりリキッドを輸入したりすると、月額1万円では効かない程度に支出になります。しかも、ニコチン摂取量としては紙巻きタバコの比ではない程大量のニコチンを体内に入れているので、果たして海外サイトが言うほどに「健康への害が少ない」と言えるのかどうか、そこも心配になりました。まぁ一酸化炭素とかタールとかは全く出ないのでその限りでは安全で健康的ではあるのですが、如何せんニコチンは肝臓に負担を掛けます。15分で「ニコチン⇒コニチン」と代謝される、イコール、身体がそれだけ即急に対応する毒物だと認識している、という事ではあるので、まぁまぁ、と。

 

因みに、昔電子タバコが無かった時代は、マルボロを吸っていました。1日2箱程度。それでぜんそくになってしまって、電子タバコに切り替えた、という経緯があります。一時期は、ぜんそくの吸入薬を吸いつつ喫煙をする、というアホらしいほどに不健康な喫煙生活だったのですが、電子タバコはぜんそくが出なかったので愛用するに至ったのです。それで、紙巻きタバコに再度戻して、ぜんそくが出るかどうかドキドキしたんですが、これが意外にもぜんそく発作は一切起こらず。肺が電子タバコの多量ニコチンの刺激で慣れたんでしょぅかねぇ、理由は不明ですが、今ではごく普通に紙巻きタバコが吸える様になりました。今現在は1日25本ほどでセーブしています。

ココナラ、割と元に戻る。

最後の記事で「閑散としてしまって困った」と嘆いていたココナラですが、これも大神様の御差配なんですかねぇ、売上振込依頼時期になるとババっとご依頼が入り、月2回の「お給料」はしっかり頂ける様になっています。ココナラは、毎月15日申請の20日払い、月末申請の翌月5日払いの2回の支払いがあるのですが、コレのお陰でお小遣いには困っていません。元々生活の方は障害基礎年金をベースに色々して組み立てているので生活に困るとかそういう事は無いのですが、ともかくココナラのお給料があると「外食が立て込んだ」とかで家計がピンチになった時にはその支払いも出来ますし、今は次のiPhoneに向けて資金を貯めています。

 

で、ココナラ。期間限定で出したメニューもちょろっと出てくれて、気分的には良い感じではあるのですが、やはり集客がネックになってしまってなかなか伸び悩みをしています。もっと安価に設定すればもしかするとご依頼も増えるのかも知れませんが、天界系ワークを無理に割引してまで売るつもりは無いので、現状こういう感じ、としかならないです。ココナラ内で「ココナラ出品のサービス宣伝します!」という様なサービスも購入して宣伝もしてもらったのですが、効果は上がらず。なかなか集客は大変です。

 

もしこのブログを見ていて、ココナラの私のサービスに集客出来る、という自信のある方がおられたら、勿論有償でのご依頼をしますので、お知らせ下さい。但し、上記の様に「宣伝だけはしてやった」では意味が無い(そんなのだったらココナラ内の低額サービスでも代替出来ますから)ので、新規顧客の売上価格に対して何割、という形でのキックバック方式にてお願いしたいと思っています。件数が上がれば上がるほど報酬が上がる歩合制、と思って頂ければ。

新しいブログを作成中。

今、久し振りにアフィリエイトのブログを作っています。分野はFX。私自身はFXで爆死した方ですのであまり偉そうな事は言えないのですが、取りあえずの知識と「これを回避すれば爆死は防げる」というマイナス回避のノウハウだけは持ち合わせているので、ともかくそれを前面に押し出したブログを鋭意制作中です。アフィリエイトですので、勿論何かをアフィリします。今のところ基本はEAをアフィリしたいと思っているのですが、EAのアフィリエイト報酬はそれ程高くないので、infotopが扱うインジケーターの類もアフィリしていこうかな、とマルチに考えています。

 

アフィリエイトで重要なのは、基本的には文字数です。SEOでどう行くか、というところですからね、しっかり文字数叩き込んで、上位表示させてやる、というのが大事です。当然キーワードマッチングとかは前提としてあるのですが、昔も今もGoogleでの上位表示のメソッドの根幹は変わりありません。サーチコンソールをしっかり分析すれば見えてきますが、コロコロ変わる小手先のSEOノウハウをどうこうするよりも、5,000文字クラスの記事を20記事以上叩き込んで勝負に出る方が、圧倒的に勝率は高いです。因みにドメインはオールドドメインを用いているので、インデックスの問題ですとかそもそものSEO的ドメインの強さとかでは、割と良いところにいます。あとは記事数をしっかりしていく、というところになりますね。

 

この辺りのアフィリエイトノウハウの部分を知りたい方っていますかね? ライトワーカーが語るのも変ですけれど、昔取った杵柄、という感じで今でも通用する王道メソッドです。知りたい方がそれなりにおられれば、無料レポートにでもまとめようかな、と思っていたりもします。

 

 

さて、それでは新年の御挨拶代わりの記事はこの辺りにしておくことにします。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
よしおかとうじ

よしおかとうじ

ライトワーカーのよしおかとうじです。日々真面目にスピリチュアルしています。

-日常・雑記

Copyright© ライトワーカー☆よしおかとうじのブログ ~2nd Ver.~ , 2019 All Rights Reserved.