メルマガのご案内

以下のボタンから、メールマガジンの登録ページに入れます。

是非よしおかとうじ公式メルマガにご登録下さい!

ブログについての話

このブログの完成は今月(1月)末の予定です。

今のところ、まだそこまでスピーディーにブログの調整が出来ていないのですが、予定として、15日までには「デザイン面」を完成させ、更に「メルマガ」の配信が出来るようにしたいと思っています。

デザインに関しては、今回はWordpressテーマ「AFFINGER5EX」の、ほぼデフォルトで行っています。

ロゴ画像などを付け加えたりはしていますが、AFFINGER5を使うとかなり楽に、初期設定で良い感じにブログが出来るので私としてはありがたいです。

 

こと、デザインは、私は苦手です。何が美しく読みやすいのか、どうしても自分基準で考えても正答が出ません。

自分に都合の良い設定にしようとしても、そもそも自分は文字を読むのは得意なので、文字系ブログであれば余程変なフォントを使っていなければ楽に読めてしまいます。

更に言うと、文字系ブログ「でない」ブログ、よくある吹き出し多用のブログですとか、枠を上手く活用したブログですとか、あのようなセンスが必要なものは、私の今のスキルではかなり遠いのです。

 

タイピングだけは大好きなので、基本的にブログは「文字ブログ」になってしまいます。

せめてもの、という感じでアイキャッチ画像は設定しますが、それ以上に画像を入れる事もほぼ無く、ひたすら文字・文字・文字……そういうブログになってしまいますね。

 

因みに、メルマガでも似たような感じです。

メルマガは、ブログに比べて本文を短くしているのでそれ程圧迫感は無いかなぁ、と自己評価していますが、それでもメルマガの上手い人と比べると、改行が少なかったりして読みづらいかなとも思っています。

 

この「メルマガの改行問題」については、この度発行するメルマガで、少し実験的に改善を図ってみたいと思っています。

たかが改行、されど改行。改行によって読みやすさって全然違うんですよね。

それと共に、改行の打ち方でもって、書き方の個性が出て、そのメルマガの「味」も出る為、無闇に人気メルマガを真似すれば良い、という訳でもなくて、その辺りが困っているところでもあります。

 

1月末の完成で、ブログからの販売を開始する予定です。

現時点で、以前のブログに搭載していた、PayPal連携の販売用プラグイン自体はセッティングが出来ています。

ただ、まだ商品を商品マスターに登録していないのと、そもそも各ワークにそれぞれ説明文を付けないと「まるで分からないワーク」になってしまうので、それを作る作業が結構手強いです。

 

ごく手抜きをしようと思えば、ココナラで出している説明文を丸々コピペして、そこに少しの変更を加えればいいや、とかも思うんですが、ココナラでのワークとブログ直接ご依頼のワークとでは、ワークの品質を変えようと思っているため(もちろん直接ご依頼の方が品質は上にします)、単にココナラのコピペをしても上手く説明しきれない、というのが今のジレンマです。

 

ココナラには、ワークが現在6つ、登録してあります。

一時もう2つ追加したのですが、ココナラサイドから規約抵触による訂正依頼が来て、その訂正依頼がかなり本質的な部分を消し去らないと行けなかったので、そのワークはまとめて没にしました。

ブログですと、そういう「ココナラならではの制約」はありませんから自由にワーク設定が出来ますが、その分しっかり説明書きを作る事が大事だと思っています。

 

一番最初に考えていたのは、ココナラよりもブログの方の値段を落とそうか、と思っていました。価格面のメリットがあれば……みたいな思いです。

ただそれだと、実のところココナラとやっている事は変わらない。

折角ココナラ規約の制約が無い環境があるのに、それを活かさず単に価格優位性だけで勝負するのは如何にも勿体ないと思いまして、「付加価値」を各ワークに付ける方向へと変更しました。

 

まだ、全てのワークに対してそれぞれ付ける付加価値、というのが決まっていないので、月末までにしっかり頭を使ってその辺りはしっかり考えないといけないのですが、ブログからお申し込み頂く方にも満足して頂けるだけの付加価値、というのを設定したいと思っています。

 

因みに予定上、その1月末の時点で、このブログは「何かしらの販売目的のブログ」になりますので、各種法記載も必要になります。

これは何度もやっているので難しくはありませんが、面倒ではあります。特商法、特電法。この辺りですね。

 

実は、特定商取引法で要請される記載事項と、特定電子メール法で要請される記載事項って、ちょっとズレがあるんですよね、厳密に言うと。

その辺り、2枚も法記載ページを作るのも面倒というか、まぁ作れば作れないことはないのですがそもそも「誰が読むの?」という感じではあるので(読んで頂いて一向に構わないのですけれど、読んで楽しいものではないとは思います、単に法律に基づく記載だけなので)、2つ作るより両方の記載事項を満たすページを1つ、という感じにしようかなぁ、とか、はたまた、特電法の方はメルマガご案内ページに記載する形で、トップページには載せないとかそういうトリッキーな事をやろうかなぁとか、色々考えています。

まあ、これはある意味趣味的なお楽しみです。

 

フォームの再契約が必要

今まで、formrunというサービスを使っていました。

このサービスでは、非常に高機能で綺麗なフォームが作れるので重宝していたのですが、3件までしか無料ではフォームが作れないのです。

フォームと言えば、Googleも同じくそういうサービスを提供していますが、GoogleのはとにかくUIがダサい。格好悪いんです、何だか事務的過ぎて。

 

それでformrunを使ったのですが、4件目のフォームを作ろうと思うと、月額5,000円以上掛かるんですよね。

これが、私が「資料請求を受けてオファーを掛けて売上を上げる」みたいな、フォームがあって初めて商売が成り立つ様なビジネスをやっているのであれば、月5,000円なんて経費でサクッと落とすべき代物です。

しかし、単に美的なフォームを使いたいだけ、というそれだけの目的では、月5,000円は高すぎます。年の支出で60,000円ですからね、それだけあればもっと別の事が出来るというものです。

 

Googleフォーム、formrunの他に、安価、もしくは無料で使える、美的なフォーム。これを今探しているのですが、今のところ国内のサービスではそこまで良いのは見つかっていません。

国外のサービスであればもしかするとあるのかも知れないので、月末までに国外のアンケートフォームサービス的なものを色々探してみようとは思っていますが、問題は日本語対応の部分です。

結構日本語が化けてしまうサービスって多くて、例えば私のPayPal連携の販売用プラグインが自動で送信するメールも、日本語が通りません。かと言ってワーク名を英訳したら、顧客の方に非常に不親切ですし、ローマ字で書くのは非常に格好悪いし……とこれもまたジレンマだったりします。

 

WordPressプラグインでもフォームというか、アンケート系のプラグインはあるので、それの利用も良いのかも知れない、とは思っていますが、ちょっと日本語化された情報がweb上では少ないですね。

アンケート・投票系プラグインだと、これも日本語対応の部分が結構不安だったりもします。また、そのページにどのように進んでもらうか、というフローもまた考えなければいけません。

それでも、海外に格好良いフォームサービスで安いor無料のが無ければ、恐らくWordpressプラグインを使う事になるかと思います。

幸い、今私がWordpressを動かしているレンタルサーバーは、個人ユーズとしては国内屈指のスピードと処理能力を有しているサーバーです。

パワーがあるので、取りあえず今程度のPVであれば、ごくごく余裕でさばけるので、どんどんプラグイン追加しても大丈夫です(やり過ぎると普通にWordpressの速度低下に繋がりはしますが)。

 

鋭意作業中!

と言うわけで、現在ブログの完成に向けて、鋭意作業中であります。

WordPressのブログは、設定を1カ所ミスるといきなり「画面真っ白」とかもあり得る代物なので、もしこのブログが「画面真っ白で何も表示されない」とかありましたら、またしばらくしてアクセスして頂けますと幸いです。

 

目標は、15日と月末の2つ。最終完成時というか2月の1週目くらいには、何かプチイベントみたいなものでもやろうかなとか思っています。

あまり奇抜なイベントは「思いつけない」人なので、そんなに期待せずにお待ち頂けるとありがたいです。頑張ります!

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
よしおかとうじ

よしおかとうじ

よしおかとうじと申します。天界系ワーク類、ありがたい事にココナラにて好評を博しておりまして、施術者としてはありがたい限りです。ブログでは、「お問い合わせ」から是非お気軽にお声掛けください。返信させて頂きます。

-ブログについての話

Copyright© よしおかとうじのスピリチュアルなブログ Ver3.0 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.