エネルギー封入カード 手軽に持ち歩ける「スピリチュアル」


遠隔再チャージワークご依頼はこちらから


今回、αテストからオープンテストを経て、エネルギー封入カードが確実に機能する事に確証を持てましたので、

「エネルギー封入カード」を正式リリースします。

 

これに伴い、オープンテストは終了となり、以降この正式リリースでの受注となります。

テストにご参加頂いた方々には感謝申し上げます。

エネルギー封入カードとは?

私よしおかとうじが提供します「エネルギー封入カード」というのは、ご依頼主様から「こういう力を持つカードが欲しい!」というご要望に従って、MH+MARIA01の融合ツール「MHM」を用いてエネルギーを錬成し、カードに封入したスピリチュアルグッズとなります。

 

カード自体は、クレジットカード大のプラスチックカードです。これにロゴストロンを用いて祓い清め、情報的に真っさらにした状態に、エネルギーを封入します。

また、単に白いプラスチックカードでは味けありませんので、基本片面に以下のような印刷ラベルを貼り付けます。(カードデザインはランダムです)

カードには「Effection(効果)」と「Key to Open」の2つと、管理用の番号が振られます。

ただ、このカードラベル自体にダイレクトに効果を印刷してしまうと、持ち主の方の心の声をばらまいてしまう結果になりがちですので、この2つは空欄でのお渡しになります。

ご希望であれば書き込むことも出来ますので、ご注文フォームの「備考欄」でお知らせ頂けば無償対処致します。

 

なお、カードラベルは片面です。

両面にされたい場合には、別途オプションとして540円でもって受け付けます。

エネルギー封入カードのこれまでの実績

テスター様のご協力で、これまで10枚のカードを世に出してきました。妻用の、内輪なカードを加えると、13枚になります。

その中から、レビューとして頂いている声をご紹介したいと思います。

「金運・商売繁盛」を封入したカード

後で詳しい説明はしますが、「金運・商売繁盛」という項目は、本質的に言えば、あまり製作に向いていないカードです。

そんな「向かないカード」でも、以下の様な効果が出せています。

 

・ボーナスが決算報告ではきびしかったが満額でた

・臨時収入が数千円はいってきた

・買い換えないといけないとおもっていた車のパーツがなんでか治った

 

因みに、この「車のパーツ」はDVDオーディオで、ヤフオク! で中古を購入しても2~3万、新品購入となれば10万円程度にはなるだろう、という事を、このテスター様は仰っておられました。

またこれは『金運』の部分ですが、商売繁盛の方も効果があり、

 

・高額案件が2件ほどぽんとはいってきた

 

というように、不意に効果が出るような形でもって、カード効果を発揮してくれています。

 

2017/07/16追記:

その後商売繁盛の方は

毎日万越えの案件がぽんぽんとんできて、うれしいながらも死んでました(笑)。

 

というレビューを15日に頂きました。

 

マインド系の効果を封入したカード

引き続き、これは本来の、カード作成に使うツールが得意とするマインド分野に於ける効果です。

なお、マインドに作用しますが、医療行為では無い旨、記しておきます。

マインド系効果カードとしては、αテスターの方には「やる気スイッチON」のテンプレートをまずご協力頂きました。

「やる気スイッチON」の効果

「やる気スイッチON」カードでは、以下のようなレビューを頂いております。

 

がんばらなくてもがんばれそう(笑)
ていうか、歌いに行っちゃう?くらいのやる気出てます。

 

他にも、シンプルに「ヤル気が明確にでてきました」というご報告もあります。

この「やる気スイッチON」カードでは、主に以下のようなエネルギー設定をして封入してあります。

 

とにかくやる気が出る、何かやろうというパワーが湧く

 

やる気を即その場で出すカード、という風に考えて頂ければ良いかと思います。

設定もシンプルですので、そもそもの効果テストとして、αテスター様にはご協力を頂きました。

αテスター様には、1枚はテンプレートカードから選択、もう1枚はオリジナル願望カードとして設定、という事でお願いをし、その中でマインド系のものがありましたのでシェアします。

ネガティブスパイラル転換カード

歌いに行っちゃう? の方なんですが、時折酷くネガティブなスパイラルにさいなまれる事がある、という事で、その点を解消するエネルギーカードを作成しました。

エネルギー設定としては、ネガティブスパイラルが発生している状態に対して、180°反転させポジティブに持っていく、というカードです。

これについては、以下のようにレビューを頂戴しています。

 

というわけで、今日の夕方、カード届きましたー(・∀・)
やー、実に、ネガティブ・スパイラルに陥ってたときだったので、本当に
助かりました!ありがとうございます。

頭、首、肩、腰、右足と、5重苦だったんです(笑)
が、ネガティブ・スパイラルの方、言った瞬間に肩から上の痛みが
スッキリしました。おかげでロキソニンいらず。

腰と足は、昨日、一昨日の歩き過ぎからきてると思うので、それはよくて。
おもしろいくらいにスッと抜けました。痛みが。
で、頭もクリアになりました。胸のあたりスッキリ。

 

医療行為ではありません(笑)。

ですが、人間、心にネガティブスパイラルを抱えていると、それだけで全身性で体調崩す、という良い例かと思います。

Extra:妻・ダンス発表会用カード

妻は、私のワークでは第1号被験者になるのが常です。

このエネルギー封入カードも例に漏れず、まず最初に妻に作り、そこで稼働するのを確認してから、αテストに移行しました。

その時のカードは「頭スッキリ」カード。実にシンプルに、頭スッキリする、というだけのカードです。それを用いた妻は、

 

肩甲骨の辺りから頭に抜けていって、スッキリしたー

 

という体感と共にリポートをしてくれました。これが最初の「エネルギー封入カード」でした。

そして先日、妻はダンスの発表会がありました。タヒチアンダンスを習っていて、年に1度の一番大きな発表会です。

 

妻はとても緊張するタイプで、本番に激烈に弱いです。

そこで私が、妻が寝ている間に一計案じまして、「過剰緊張除去」カードを作りました。

実際のエネルギー設定は、「ダンスのパフォーマンスに悪影響となる過度な緊張を除去する」というカードです。

で、ふと「他にもそういう方がいるかも知れないなぁ」と思い、エネルギー設定の時点で色々やってみました。

 

まず、カード自体は2枚作りました。1枚でも良いんですが、同一内容だったら一気に作れるかどうか、というののテストも兼ねてです。

更に、「所有者=使用者」にはせず、「カードを手に持っている人に効果がある」ように設定をしました。

エネルギー封入する際には、MARIA01とMHとでラベリングの済んだカードを挟んで、そこに丁度フォーカスが合うようにしてMHMを生成してエネルギーを封入します。

ですので、「2枚挟んでも、大丈夫ではないかな?」と思い、一気に2枚製作、というのをしました。

幸いダンスの同輩の方々皆さんで喜んで使って頂けたと妻から報告を受け、作った甲斐があったなぁ、と思いました。

 

と、雑話はともかくとして、効果。以下のような効果を認める事が出来ました。

 

ダンスのパフォーマンス向上(キレが全然違いました)

本人の意識として「緊張」が消えて、『今までで最高に楽しめた』という体験

 

ついでに、これは効果としてはカウントしてませんが、グループとしての動きも、いつにも増して良かったように感じました。

エネルギー封入カードの作り方詳細

既に述べている部分もありますが、一通り流れとして「エネルギー封入カード」の作り方をご紹介します。

 

まず、ご依頼を頂くところからスタートします。どういう内容のカードがご希望か、というのをお聞きし、場合によっては「こういうエネルギー設定の仕方もあります」などこちらから提案する場合もあります。

いずれにしても、カードに封入したい内容をまず最初に決めて頂きます。

 

そこからは、私の仕事です。

まず、今も既に10枚ほどのカードをスタンバイラインとしてロゴストロンの祓いに掛けてあるのですが、しっかりロゴストロンでもって余分なエネルギーを祓って、素地カードを情報的に真っさらにしておきます。

 

そして、そのスタンバイラインの一番上(一番長く祓いが掛かっているカード)を取ります。その上で、ライトに照らして「どちらの面が綺麗か」を検品します。

検品が済んだら、ラベル作成です。ラベルマイティでもって、専用シートに印刷をし、それを素地カードに貼り付けます。ここではしっかり手袋着用です。

 

ラベルまで完了したら、いよいよスピリチュアルな事が始まります。

まずMARIA01とMHとを、エネルギー的にアクティベートします。アクティベートが完了したら、MARIA01とMHとでラベリングされたカードを挟み、ご依頼頂いた内容に見合うエネルギーを封じます。

さすがに封じ方はいわゆる企業秘密にはなりますが、カードに入る最大量のエネルギーを確実に封入するようにしています。

 

カードにエネルギー封入が完了したら、直ちにアルミ箔でこれを包みます。配送する際に起きるエネルギーロストや、配送時に触れられる事で余分なエネルギーが入るのを避けるためです。

合わせて、簡単な取扱説明書を作成し、カードと共に封筒に入れて封をします。2枚までであれば82円の定型でもって、1-3日後にはお手元に届きます。

 

以上が、このエネルギー封入カードのリアル作り方レポートになります。

注意点:エネルギーは無限ではありません。

エネルギー封入カードを作成する時点に於いては、エネルギーワークでよくある「永久設定」を必ず施してのお送りになります。

が、素地カードのキャパシティーにそもそもの限界量があるため、いつまでもずっと、無制限にエネルギーカードが使える、という訳ではありません。

使う頻度や、実際に出したエネルギー量によって、エネルギー封入カードに封じたエネルギーの量自体は、徐々に減っていきます。

 

ただ、使い切りのカード、というのも考えたのですが、それだと「効果を維持したい」と考えられる方にとって、ちょっと優しくない。

そこでαテストの段階でもって、エネルギーの遠隔再チャージが出来るかどうか実験しました。

結果としては「出来た」ので、これもまたメニューとして加えます。

 

因みに、連用が激しく効果もバチッと出させているのを連続させると、場合によっては10日ほどでエネルギーに陰りが出ます。

1日1~2回程度の使用であればもっと保ちますが、1日に何度も使用すると、やはりエネルギーの消耗は早いです。

 

適度に使用されてじっくり使うか、ガンガン使って陰ってきたら再チャージワークを受けられてまたガンガン使って……とされるかは、ご自由です。

但し、再チャージワークは有償になります。新規購入よりうんと安くは設定させて頂きますが、連用頻度にはご注意下さい。

 

追記:エネルギーの保ちについて。

ようやくテスター様からの情報も整い、エネルギー封入カードの「1回のエネルギーの保ち」が分かりました。

大体1日1回使用で、1ヶ月程度。これがプラスチックカードに封じる事が出来る最大限のエネルギー量です。

1日1回使用で1ヶ月ですので、1日に何度も使用すると、それだけ早い期間で消耗してしまいます。その辺りはお気を付け下さい。

 

それでは、エネルギー封入カードの価格を発表します。

以上、必要事項全てを予め説明させて頂きました。ここからは価格と決済の話です。

 

まず、エネルギー封入カードの作成価格(送料込)は、10,800円になります。

値段としてはかなり高く感じられる方もおられるでしょうが、それだけのハッキリとした効果があるカードです。

買って損した気分にはならないと思います。

 

決済については、PayPalによるクレジットカード決済、または銀行振込をご利用頂けます。振込先銀行は「住信SBIネット銀行」です。

(但し、一部銀行から「住信SBIネット銀行」に振り込めない、という件を確認しています。その場合に限り、三菱東京UFJ銀行宛でも承ります)

 

カードの新規作成をご希望の方は、以下のフォームを埋めてご送信下さい。

フォームの送信が完了しますと、自動返信メールが届きます。

場合によっては迷惑メールフォルダなどに入ってしまう場合もあるので、そちらもご確認下さい。

 

 

<備考以外全て必須項目です>

ご希望の決済方法

 


なお、エネルギー遠隔再チャージは別ページのフォームでのご依頼をお願いしております。

上記フォームは「新規カード作成専用フォーム」ですので、お間違えないようご注意下さい。

 

遠隔再チャージワークご依頼はこちらから

全てがオトクなメルマガ登録♪

メルマガで、新作ワークの先行告知&割引クーポン配信などしております。

この機会に是非メルマガのご登録をお願いいたします。m(__)m